吹奏楽曲・ブラスバンド楽曲・アンサンブル楽曲・合唱曲などの作曲を主な活動としている。1992年に、「吹奏楽のためのフューチュリズム」、1995年には「行進曲ラメセスU世」が全日本吹奏楽コンクール課題曲に採用された。2002年には、北東北秋田の風土を描写した「男鹿絹篩(おがきぬぶるい)〔大津シンフォニックバンド/森島洋一指揮〕にて◆第5回 21世紀の吹奏楽「響宴」に初参加。その後◆2004年「第7回」◆2005年「第8回」◆2006年「第9回」に参加した。各曲の音源および楽譜は◆ブレーン出版よりレンタル出版されている。 2007年には同年に行われた国民体育大会「わか杉国体-秋田県大会-」にて、開閉会式用ファンファーレの作曲及び「若い力」編曲を担当した。
 
また近年の代表作として、2008年春に◆秋田吹奏楽団からの依頼により同団体の30周年記念定期演奏会◆レイチェル カーソン〔Rachel LouiseCarson1907年 〜1964年〕(1960年代に環境問題を告発した生物学者)の著書に影響を受けた、「沈黙の地球(ほし)〜レイチェル・カ ーソンに捧ぐ〜」を佐藤正人指揮により発表した。
2002年より、大津シンフニックバンドからの委嘱でスタートした「大唐西域記より第一章」の続編、第二章、第三章を2009年に発表し、二章にて2010年21世紀の吹奏楽「第13回」三章にて「第15回」に参加した。
  2010年には交響組曲「ラメセスU世」〜英国式ブラスバンド版〜を長野県飯田「アンサンブルファンファール」の委嘱で発表。2011年にブレーンミュージックよりCD化、発売されている。(その後
2013年、吹奏楽版に改定され静岡大学吹奏楽団にてレコーディング、ブレーンミュージックよりCD発売されている。)
2013年春には、「沈黙の地球(ほし)〜レイチェル・カ ーソンに捧ぐ〜」-合唱付き-にてJWECC"2013"【 日本管楽合奏指揮者会議】 (於:府中の森芸術劇場どりーむホール)に初参加した。
2014年11月には、洗足学園音楽大学ブリディッシュブラス第40回記念演奏会(指揮:山本武雄氏)にて交響組曲「ラメセスU世」〜大編成ブラスバンド版〜が再演された。近年は吹奏楽小中編成作品やアンサンブル作品にも力を入れている。
2017年、第20回21世紀の吹奏楽「響宴」に交響詩「ヌーナ」にて
参加し第50回JBA下谷賞を受賞した。


Date of birth / 生年月日
1968年 埼玉県所沢生まれ、秋田育ち、  2013年より滋賀県大津市在住。


Record of Awards/ 主な受賞暦 
・第2回朝日作曲賞 作曲コンクール 入選
・第4回朝日作曲賞 作曲コンクール 入選
・第5回朝日作曲賞 作曲コンクール 最優秀賞受賞

・公益法人 日本吹奏楽指導者協会  第50回 JBA下谷賞 受賞
 
 
Major works/ 主な作品 
・行進曲「ラメセスU世」 〔1995年全日本吹奏楽コンクール課題曲〕
・男鹿絹篩(おがきぬぶるい)三つの叙情的小品  〔秋田県新屋高等学校吹奏楽部委嘱作品/第5回21世紀の吹奏楽「響宴」参加〕
・沈黙の地球(ちんもくのほし)〜レイチェル カーソンに捧ぐ〜 〔秋田吹奏楽団委嘱作品〕
・大唐西域記より(だいとうさいいききより)  第一章、第二章、三章、 〔大津シンフニックバンド委嘱作品] 
・交響組曲「ラメセスU世」〜英国式ブラスバンド版〜 〔アンサンブルファンファール委嘱作品〕
・超絶技巧練習曲第1〜8番 〜クラリネット四重奏のための〜  〔アルビオン・クラリネット・ヴァリエ〕 ※2018年現在
・交響詩「ヌーナ」 〔大津シンフニックバンド委嘱作品〕 
・超絶技巧練習曲
「蟋蟀之譜」〜クラリネット4重奏のための〜〔アルビオン・クラリネット・ヴァリエ委嘱作品〕
・ファンタスマゴリア

Menber/ 会員
21世紀の吹奏楽 響宴 会員 
作曲集団 『風の会』 会員

公益法人 日本吹奏楽指導者協会(JBA) 会員